ぴぽやフレンズについて
ぴぽや - ゲームグラフィック素材販売 -

無料イラスト素材サイト「イラストAC」の紹介

2017.01.29
商用利用も可能なイラスト素材のサイト「イラストAC」の紹介になります。
ゲーム向けというわけではありませんが、背景素材やメッセージ枠・UIパーツなどに使える装飾素材やアイコン素材などゲームに利用できるイラスト素材が豊富にあります!

イラスト素材のダウンロードには無料の会員登録が必要ですが、1つのアカウントで姉妹サイトの「フォントAC」「地図AC」「写真AC」「シルエットAC」なども利用できます。

私自身も仕事でも利用することがあり、たいへん重宝しているサイトで、現在のところ唯一有料会員登録している素材サイトだったりします。
ゲーム制作素材用途で使うのに有料登録する必要はないとは思いますけど。


さて、こんなかんじで欲しいイラスト素材のページからJPEG・PNG・AI-EPS(アドビのIllustratorやPhotoshopなどで開けます)の各形式毎にダウンロードできます。
イラスト素材によってはJPEGだけなどもあったりします。
20170129_01.png
※有料会員登録しているため、ダウンロード画面が若干違うかもしれません。


上記の「飾り枠」素材ですと、ここから画像編集ソフトで枠の内側を塗りつぶすなり、テクスチャパターンで埋まるなり、枠の色を変えるなど加工編集していくことになります。

そういった場合は背景が透過状態で使いたいので、アドビ系のソフトがない場合はPNGファイルでダウンロードすると思います。

ただ、今回はPNGファイルだと少し小さかったので、AIファイルでダウンロードしてみました。

AIファイルはアドビのIllustratorのファイル形式になり、編集するにはIllustratorやPhotoshopなどが必要で他にすんなり読み込みができるソフトはなかなかないのですが、下記の変換サービスを使用することで高解像度のPNG画像に変換することができます。
こちらは有料プランもあるようですが、特に登録せずに利用可能です。

AI PNG 変換 Convertio
20170129_02.jpg

ただし、ファイルによってはうまく変換できない場合もあるかもしれません。
今回使用するものについては問題なく変換できました。



他にも「イラストAC」には、以下のような素敵なイラスト素材が色々あります。

ケーキいっぱい(もちまる さん)         洋食屋さん(もちまる さん)
20170129_658704m.jpg 20170129_672896m.jpg

野菜のイラストセット(R-DESIGN さん)         野菜 シリーズ(Tossan さん)
20170129_564564m.jpg 20170129_419685m.jpg

観光名所イラスト(acworks さん)           動物の顔のイラスト(ぶたらっこ さん)
20170129_582358m.jpg 20170129_457930m.jpg

アイドルユニット(南見まめこ さん)           吹き出し1(えぐちともみ さん)
20170129_547310m.jpg 20170129_467671m.jpg

金色ゴールド冠月桂樹フレーム枠飾り枠装飾(くらうど職人emma さん)    ゴールドフレーム(ハッピー さん)
20170129_500913m.jpg 20170129_658919m.jpg

飾り枠(AZARASHI さん)              リボン01(IWOZON さん)
20170129_561211m.jpg 20170129_594164m.jpg

巻き物(細)(普通人 さん)              円レース素材1(かのんP さん)
20170129_643712m.jpg 20170129_679271m.jpg

春パターン(もじゃ さん)               クラフト紙テクスチャ(mochi0830 さん)
20170129_359573m.jpg 20170129_661945m.jpg


和モノのイラスト素材も多いので和風ゲームなんかの装飾イラスト素材を探すのにもおすすめです。

またイラストレーターさんならイラスト素材を登録すると、1ダウンロードにつき最大3.2円の報酬が得られますので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなるかも。
無料で公開するなら、こういうところにもアップしておいてもいいかもですねぇ。
私もそのうち無料素材として公開しているものとかをアップしてみようと思っています。


関連記事

Entyで活動されているゲーム素材制作者さん情報

2017.01.27
クリエイターが支援募集できるサービスEnty、以前はサイトの特性上(大人向けのイラストレーターさんや漫画家さんへの支援に偏っている)的に否定的だったのですが、競合の「虎の穴のファンティア」「pixivのFANBOX」がパッとしないこともあり、再びEntyに興味を持ち始めている今日このごろです。

プロジェクトごとなら、国内だとCAMPFIRE(キャンプファイヤー)とかが有名なんでしょうけど。

ある程度健全性が保たれて支援してくれる方が集まっているところというのは難しいところですね。
海外サイトのPatreonとかはちゃんと調べてませんが、どうなんでしょうねぇ?
こういったサービスは国内だと現状Entyが一番の様なので、そのへんは割り切っちゃおうかと。


と、Entyでゲーム向けの素材制作公開をされている方がどれくらいいるのか調べてみました。
他にもいらっしゃったのですが、コンテンツがない状態でしたので、記載していません。

関連記事

ウディタ2.20からの画像素材サイズを考える

2017.01.18
現在βテスト中のWOLF RPGエディター(ウディタ)Ver.2.20ですが、ゲーム画面サイズがいっぱい追加されたので、ウディタ寄りで画像素材を作っていることもあり、今後の画像素材のサイズを検討してみました。

ゲーム画面サイズこんなに増えました!
色付きのが追加されたものです。
サイズの後ろの%は通常(縦横比4:3)とワイド(縦横比16:9)で最大サイズを基準とした場合の縮小率です。

通常(縦横比 4 : 3)
・1280×960 基準
・1024×768 80%
・960×720 75%

・800×600 62.5%
・640×480 50%
・320×240 25%

ワイド(縦横比 16 : 9)
・1280×720 基準
・1024×576 80%
・960×540 75%
・854×480 66.71875%
・848×480 66.25%



ぴぽやで公開している素材で、問題になるのは背景素材・フォグ画像・トランジション画像・モンスター画像・エフェクト画像素材になりますが、さらに背景・フォグ・トランジション・全画面用エフェクトについては通常とワイドも考えないといけないという。

さすがに全サイズ用意するのは、管理とディスクスペース圧迫と負荷が高くなって大変です。
幸い画面の縦横比は2種類なので、その最大サイズ用に2種類作れば他のサイズ用は縮小すればOKということで、
 通常の最大サイズ 1280×960
 ワイドの最大サイズ 1280×720

の2種類向けに作っていこうと思います。
あとは利用する側で縮小してくださいというスタイルで。

ついでに通常のエフェクト画像についても、
 大きいサイズ 480×480~640×640ぐらい
 ツクール&SRPGStudio規格 192×192

の2種類にしようかと思います。


古い素材も高解像度&ワイド対応できそうなら順次対応していきたいところです。
どのゲーム画面サイズがウディタ製ゲームの主流になっていくんでしょうねぇ。

ウディタ2.20について詳しくはこちらをご参考にどうぞ。
WOLFRPGエディター(ウディタ)Ver2.20β版 情報まとめ


ウディタ2.20、正式公開されたらお祝い素材でも作れたらいいなぁ・・・
関連記事

インディゲームクリエイター Clickteam Fusion 2.5 学習リンクメモ

2017.01.08
ここ数日、インディゲームクリエイター 、海外正式名称 Clickteam Fusion 2.5(CF2.5) の学習をガガッと進めたので、学習メモがてらのリンク紹介記事にしておきます。
ネット検索する場合は、「インディゲームクリエイター」「Clickteam Fusion 2.5」「CF2.5」で検索するよりも、前バージョンの「MMF2」で検索すると情報が多いようです。

CF2.5はRPGなんかを作るのは難しいですが、アクションゲームやシューティングゲームなどを作成するにはほんとお手軽に作れちゃいます。
下記のサイトにあるようなゲームを作成することが可能です。
Indie Game Creators


たまにStandard版・Developer版・各種エクスポータをセットで1~10ドルでのチャリティー販売をHumble GameDev Software Bundle (pay what you want and help charity)で開催しています。
こちらで購入した場合はSteam上で動作するSteamキーでの製品になるためSteamアカウント・Steamクライアントのインストールなども必要になります。
英語サイトでの購入になりますが、Clickteam Fusion 2.5自体は日本語UIで起動します。

販売情報などは海外公式のツイッターをチェックしていると告知されます。
Clickteam(@Clickteam)さん | Twitter

1/8現在も残り2日ですが、1ドルで他ソフトと一緒にチャリティー販売が行われています。
・Clickteam Fusion 2.5 Standard
・Pyxel Edit (Beta) ドット絵作成ソフト
・Spriter Pro 2Dスプライトアニメーション作成ソフト
Humble GameDev Software Bundle (pay what you want and help charity)

HTML5でしか書き出せませんが無料版もあります。
インディゲームクリエイター Clickteam Fusion 2.5 無料版|Clickteam 公式サイト

関連記事

Clickteam Fusion 2.5ではじめてのAndroidアプリ作成

2017.01.05
PC・スマホ向けにゲームなどのアプリを作成できるClickteam Fusion 2.5(CF2.5 日本での販売名はインディゲームクリエイター)とAndoroidエクスポータをSteamのセールやHumbleで激安入手していたのですが、CF2.5本体はたまーにちょっといじってほとんど使ってませんでした。

新年だしと思い立って、Androidアプリをビルドして自分のスマホで動かしてみようと、スマホにインストール・実行するところまで成功したのでメモ書きしておこうと思います。

ちなみに、CF2.5(Clickteam Fusion 2.5)は日本ではインディゲームクリエイターという名前で販売されていますが、SteamなどでClickteam Fusion 2.5を購入しても、ちゃんと日本語のUIで使用でき中身はインディゲームクリエイターと同じになるようです。


さて、ほぼ下記の公式サイトの記述のまま進めていったのですが、いくつか躓くところがあったので、そこを書いていきます。
Android 簡単ビルドの手順|Clickteam 公式サイト

関連記事

2017年 火の鳥エフェクト

2017.01.03
皆様、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


新年最初の更新ということで、今年の目標などを。

まずは、昨年中にやろうと思っていたことがぜんぜん進めていないので、今年はなんとか頑張っていきたいと思います。
ぴぽや これからの予定2016

有料素材もぽこぽこ増やしつつ、変わらず無料素材も作っていくと。
あと、3DCG制作をある程度マスターしたいと考えているので、勉強しながら作った3DCGな素材も今後アップしていくと思います。
昨年末に3DCGの学習で今まで何度も挫折していたテクスチャまわりのことがようやく理解できて前に進めたことですし。


まあ、2016年はなんとか生き抜いたものの色々と辛い年だったので、2017年はあまり辛い気持ちにならない良い年にしたいところです。

皆さんにとっても良い年になることを願っておりますよー!




さてさて、今年は酉年ということで、火の鳥のエフェクトアニメーション素材を作ってみました。
ほんとは乗り物になる鳥キャラのキャラチップにしようかと思っていたのですが、新年最初にしてはインパクトが足りないかと思ったので、また別の機会にw


・サイズ 1コマ640×480320×240
・画像形式 png


pipo-2017phoenix_sample.gif


ダウンロード ぴぽや 素材 利用規約
関連記事

おすすめ記事

2017.01.01
■ ぴぽや これからの予定2016

ゲーム用画像素材販売

今後販売情報は別サイトにまとめていきます。
pipoya_shop_banner.png
■ ぴぽやゲームエフェクト素材集01-斬撃- 02-属性斬撃-
■ ファンタジーゲーム向けアイコン素材1(有料&無料)
■ ファンタジーゲーム向けアイコン素材2(有料&無料)
■ ファンタジーゲーム向けアイコン素材3(有料&無料)

ゲーム用フリー画像素材配布

■ ぴぽや32×32グラフィック合成器用パーツ 基本セット修正版 2018/3/3 パーツ追加更新!
■ ぴぽや32×32グラフィック合成器用パーツ 猫にんセット 2016/9/13 パーツ追加更新!
■ フレームエフェクト?6点
■ 戦闘エフェクトアニメ モンスター攻撃4種
■ 戦闘エフェクトアニメ 放射光・スピードライン2種
■ 戦闘エフェクトアニメ 全画面直線斬り3種
■ マップ配置エフェクトアニメ 聖なる炎邪悪な炎セット
■ 悪魔召喚シーンセット(魔法陣エフェクト+背景)
■ ワープ・転送エフェクトアニメセット
■ 全画面エフェクト ワープ4種
■ 公開済み戦闘エフェクトアニメの元画像50点
■ 感情・状態アイコン 追加セット

ゲーム用素材販売・配布 外部サイト紹介

■ 640×480画面用マップチップ配布サイトまとめ
■ ねくらさんの新マップチップ素材「ねくらファンタジーマップチップ素材集」販売開始!
■ pixivで素材探し
■ DLsiteで販売されているゲーム制作向け素材の紹介 ※新しい素材が発売ごとに記事を更新
■ BOOTHで販売されているゲーム制作向け素材の紹介

ウディタ(WOLF RPGエディター)関連

■ WOLFRPGエディター(ウディタ)Ver2.20β版 情報まとめ
■ ウディタ2でマップを作ろう!
■ ウディタ用パーティクルコモン複数表示版
■ ウディタ用マップエフェクト表示コモンイベント素材
■ 感情・状態アイコンをウディタで表示するコモンイベントの紹介
■ TukunEditorで作ったアニメデータをウディタで使ってみよう!
■ ウディタ基本システムを改造『敵隊列変更システムセット』

ゲーム用画像素材取り扱いTIPS

■ タイルセット画像などを簡単に並び替える方法
■ エフェクト画像素材の色違いの作り方
■ 最近公開されたゲーム制作時の画像加工などに便利なツール
■ アルファチャンネル付きPNGを扱うためのソフトウェア
■ 画像管理に便利なソフト紹介
関連記事
プロフィール

ぴぽ

管理人:ぴぽ
フリーのグラフィックデザイナーという傍ら、「ゲームを作りたいなぁ♪」と奮闘中です!

TwitterYoutubeチャンネルtwitchチャンネル
Fantia-ぴぽやフレンズCi-en ぴぽやフレンズ

▼運営サイト
・ぴぽや - ゲーム画像素材販売 -
 有料素材の販売
・ぴぽや倉庫
 公開した素材のまとめ

・ぴぽやリンク
 素材配布サイトリンク集
・はじめてのウディタ
 ウディタお勉強wiki

ご感想・ご利用報告・ご連絡


最新記事一覧
戦闘エフェクトアニメ 雷撃 3色 2018/06/18
モンスターイラスト素材 ケットシーと怪魚 2018/06/16
ファンタジーゲーム向けアイコン素材1~3 アップデート2018.06 2018/06/15
Fantia・Ci-enでゲーム制作向け素材クリエイター紹介 2018/06/09
戦闘エフェクトアニメ 睨む目 2018/06/06
カテゴリ
最新コメント
リンク

リンクして頂ける場合はこちらのバナー画像をお使いください。
※バナー画像なしでも構いません。

RSS
広告
おすすめ有料素材
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

タイルセット(マップチップ)
ねくらファンタジーマップチップ素材集
ねくらレトロフューチャーマップチップ素材集
普通シティ 現代日本都市タイルセット
ファミコン風RPG基本マップ素材セット

背景イラスト
みにくる背景CG素材集『ファンタジー編』part01
みにくる背景CG素材集『ファンタジー編』part02
みにくる背景CG素材集『ファンタジー編』part03

エネミーイラスト
イラスト素材集-baroque-
イラスト素材集-異界のアリス-
RPG制作に使えるデフォルメ素材集~モンスター娘編~ Vol.3

キャラチップ
ぴぽやキャラチップ素材集 乗り物10種
どうぶつキャラクターチップセット3

キャラ立ち絵
中世ファンタジーRPG風2Dキャラクターパック【キャラクター画像素材】
立ち絵素材男女
【立ち絵素材】Aさんのバイト服
【立ち絵素材】現代人まとめ (女子生徒・男子生徒・一般女性・一般男性・少女)

エフェクトアニメ
物理攻撃エフェクト素材集1 71点収録
ぴぽやゲームエフェクト素材集01-斬撃- &02-属性斬撃- セット

アイコン
イラストアイコン素材集Vol.2-和-
イラストアイコン素材集Vol.1
ゲーム製作用アイコン集#01
ファンタジーゲーム向けアイコン素材1
ファンタジーゲーム向けアイコン素材2

ゲーム制作ソフト
SMILE GAME BUILDER
SRPG Studio
ティラノビルダー PRO